察しない男&説明しない女 |

仲人直通電話0575-36-4217。営業時間8時〜20時
  • 電話
  • メニュー

こんにちは、岐阜県を中心に結婚相談所「Twin Heart」を運営しております大野秀樹です。

突然ですが、皆さんは異性の考え方や行動にイラっとしたり、理解できなかったりした経験はないですか?

これって、男女のコミュニケーションの最大の違いとしてあげられる
「男は察しが悪いけど、女は察しがいい」というものから来ているんです。

男は相手の感情や考えを察するのが苦手

一言でいうと鈍感です。

そもそも人の記憶は怪しいものですが、男性は日ごろ観察を怠っているせいで、より一層記憶があいまいになります。
彼女が髪の毛を切っても気が付かない男性は
彼女の髪の長さに対して「これは必要な情報だ」と認識していないため
視界に入っていても見えていないわけです。

少しだけ男性をフォローするなら、男の子は昔から「細かいことを気にするな」と育てられていました。些細な事、変化に気づいて指摘しようものなら「男のくせに」とむしろバッシングされる。だからおおらかに構えて観察なんてしてこなかったわけです。その結果大人になっても「何にも気付かない」「察しない」男に成長したわけです(笑)
「周囲に気を使う必要のない「一人っ子タイプ」「長男タイプ」などはまさにこのような傾向が強いように思います。

一方女性は

相手の感情や考えを察するのが得意

特に日本人の女性は世界的にも超エスパーと言われるくらい。
女性の感受性=察する能力は男性と比べてとてつもなく高いわけです。

女性は様々なものを「察知するセンサーが発達している」と言われます。
「あれってかわいいよねー」「あれよりそれの方が良くなーい」
なんて会話、女性同士ではよく聞かれます。
男性には何のことやら???とても高度な会話を展開できるんです。

女性はもともと家庭を営む性なので、人の行動や仕草に敏感で
特に自分が大切に想う子供や家族の健康状態などに対しては常に気にかけ自然とよく観察しています。
(ちなみに男性は狩りをする性なので、自然環境や気温、地形などについてよく観察する、とも言われます。)

浮気など「女の勘」が当たるのは、様々な部分にセンサーがあり、少しの変化にも気づきやすいからなんですね。

「男は察しが悪いけど、女は察しがいい」の合わせ鏡として
「男は説明が好きだけど、女は説明下手(それどころか説明しない)

という言葉もよく聞きますよね。

例えば仕事でのトラブルの報告にしても、女性は感情的に、あるいは直感的に
『大変です!」「ごめんなさい、でも…」とパニックに陥ってしまいがち。
トラブルの内容より先に、自分の気持ちを伝えたりディテールや言い訳ばかりが長くてなかなか結論にたどり着かなかったりするため「女の説明は要領を得ない」と男性は思ってしまうんです。
一方男性は倫理的に「これがこうなったので、こういうトラブルが起きました」と報告できます。
(逆にそれが淡々過ぎて反省してるのか?と上司から怒られることもよくある光景)

「ちゃんと説明してくれよ」と男性は思い、女性は「そんなの言わなくてもわかるでしょう」とイラ立ちます。
そうやって男女の間に溝が生まれていくにです。

恋愛ではなおさら
女性の「説明しない」特徴が色濃くなります。

デート中にいつまでもスマホをいじっている彼氏を見て不機嫌になる彼女。しかし、彼氏は彼女が急に黙り込んだ理由がわからず
「怒ってるの?」「なんで?」「どうして?」
と質問します。そんな彼氏に対して、彼女は「なんでわからないの!察しの悪い男!」とますますイライラを募らせるが、彼氏の方も「説明してくれなきゃわからいだろ!」としまいには怒りだしてケンカ勃発・・・・・・・

こんな残念な負のスパイラルに陥らないためにも
女性は「相手は男性だから仕方がない」とあきらめて、くどいくらいに自分の感情をイチイチ説明してください。
そうすれば彼らもちゃんとわかってくれるし、一旦わかれば案外素直にスマホをしまうものです。

少し矛盾するようですが、女性が男性に説明を求める場合もあります。
「私のことどう思ってるの?」という例の難問です。

実は男性は自分の感情を言葉に出すのが苦手。

感じる領域である「右脳」と、言葉を操る「左脳」の連携が弱いため、女性のようになめらかに思いを伝えることが出来ないのです。照れもありますけどね…

そうやってろくに愛情表現をせずにいると、彼女からは「私のこと好きってちゃんと言って」と「説明」を求められることに。
そんな時たいていの男性は「言わなくてもわかるだろ?」と返します。言葉がなければ伝わらないことはわかっているはずなのに・・・・。

鈍感で察しが悪くて理屈っぽくて、上下関係が大好きで、なめられたくないのが男

よく気が回り感情的で言わなくてもわかってほしいのが女

「男と女は異星人」と言ってもいいほど違います。

「同じ人間だからわかるはず」「日本人同士だから伝わるはず」
この思い込みが男女のコミュニケーションのすれ違いを生むんです。

要は、男性は相手をよく観察して、感情に寄り添うよう心掛け、女性は、感情的にならず、順を追って話すよう心がけることが大事ということ。
目の前の相手に集中して、言葉をサボってはいけないということですね。
是非、頭の片隅に記憶して次のデートに出かけてください。
お互いを思いやり、楽しいデートになると思います。


Twin Heartは、あなたの「本気の婚活」を全力でお手伝いします。

Twin Heartでは無料カウンセリングを行っております。
完全予約となっております。ホームページの無料相談ボタンより簡単にご予約できますので、お気軽にどうぞ、お待ちしております。担当者より折り返しご連絡いたします。

結婚相談所 Twin Heart   岐阜県関市小野1437‐1

 

お問い合わせ

まずは気軽に何でもご相談ください。

メールフォームからのお問い合わせ

電話番号

電話0575-36-4217

営業時間 8:00~20:00(年中無休)

ページトップへ